小津権現山/おづごんげんさん

5/19(土) 揖斐の小津権現山(1157.8m)に登ってきました。

奥美濃、特に揖斐の辺りには、雑誌に紹介されているような有名な山から 
マニアしか行かないようなヤブ山まで、登りがいのある低山がたくさんあります。

当初どこのお山に登ろうかといろいろと考えていましたが、小学生の娘が付いていきたい
とのことだったので、比較的ポピュラーで道迷いの心配が少ない山を選びました。
山頂までは大人でも2時間以上かかります。


c0231176_2356886.jpg
正式な山の名前はよくある「権現山」なのですが、揖斐川町の小津というところにあるので
通称「小津権現山」と呼ばれています。
ちなみに看板は山頂に祀ってある大権現白山神社のことだそうです。




c0231176_0101562.jpg
自宅を出てから一時間半、10:30に登山口の駐車場に着きました。
駐車場はほとんど満車。人気の山なのが伺えます。
登山口から小津権現までは高屋山、前衛峰と大きなピークを2つ越えていきます。
準備をすませ、10:48 出発。


c0231176_0205421.jpg
日はだいぶ高くなってきましたが、ミズナラやブナの新緑に遮られて
そう暑くは感じません。
しばらくすると急登が始まり、高屋山までジグザグの道が続きます。


c0231176_025257.jpg
12:03 登り始めて1時間15分。高屋山(956m)に到着。
山頂を示す三角点と杭が打ち込んでありました。周りは木々がいっぱいで展望は利きません。


c0231176_0391566.jpg
高屋山を過ぎると緩斜面になり、歩きやすくなりました。


c0231176_0402414.jpg
次のピーク(前衛峰)に向かって進むと急に視界が開けるところに出ました。
右手前の山がさっき登った高屋山。
もう花の季節は終わってますが、新緑が鮮やかできれいです。


c0231176_0434645.jpg
12:27 ピーク(前衛峰)の手前。看板ありました。


c0231176_0465029.jpg
12:40 前衛峰着。
大きなスギかヒノキ(どっちか忘れた)があるのが目印になります。


c0231176_0502742.jpg
前衛峰からようやく小津権現山の山容が見えてきました。
ここまでくるともうすぐです。


c0231176_0521265.jpg
ここから少し、かなりきつい下りになります。
慎重に枝を掴みながら下っていきます。


c0231176_0553529.jpg
ほとんどの花は終わってしまっていたけれど、
シャクナゲの花がぽつぽつ残っていてくれました。
シャクナゲの群生地をすぎると...。


c0231176_0593992.jpg
13:13 頂上です。頂上は何も遮るものがなかったですが、薄曇りだったのと
風が通り抜けていたので気持ちよく過ごせました。
登りの途中で何人もの人とすれ違ったせいか、山頂には誰もいません。
(20人くらいの団体さんとすれ違ったときにもしかしてと思いましたが)

二人でゆっくり弁当を食べていると登ってこられる人がいましたので、束の間の貸し切りでした。


c0231176_171615.jpg
昼食後、いつものように山座同定してみました。
小津権現の隣の山、花房山。そのちょい後ろに雷倉。
ちなみにここから縦走できます。


c0231176_1123764.jpg
奥美濃の盟主、能郷白山。
まだ雪が残ってます。


c0231176_1141670.jpg
遠くに白山連峰がはっきり見えました。


c0231176_1164873.jpg
東の方角には西台山、とその左にタンポ。

つぎはどの山に登ろうかな...。
昼寝もしたかったのですが、来るのが遅かったので1時間の滞在で下山します。
14:13 山頂出発。


c0231176_1273284.jpg
途中で咲いていた花。

16:22 駐車場に着きました。
あと1ヶ月早ければたくさんの花が咲き誇っていたようですが、それはまた来年?
でも久々に5時間以上の山歩きで楽しく過ごせました。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-05-21 01:00 | 山行
<< 百々ヶ峰でBBQ 簗谷山/やなだにやま >>