迫間山/はさまやま と迫間不動

4/1(日) 3週間前に金華山に登って以来、しばらくどこにも行けなかったので今日こそはと思ってましたが、
午前中は用事があり、お山に登るのは半分あきらめかけていました。
それでも2時くらいには暇になり、2時間ほど山の中をぶらついてきました。

行ってきたのは各務原アルプスの北ルートにある迫間山(はさまやま) 309m。
急に行くと決めたので下調べは全くしませんでしたが、金比羅山や明王山に登ったときに割と近くにあった山
なのでだいたいの場所はわかってました。念のためガイドブックだけ持って出かけました。





c0231176_1183288.jpg
自宅を出て約30分、各務野自然遺産の森にある駐車場に車を止めます。
遠くに見えるのが管理事務所。
広過ぎてどこから登っていいのかわからなかったですがこの建物の裏に登山口がありました。

c0231176_1283336.jpg
15:00 登山口はいきなり階段です。


c0231176_131151.jpg
15分ほどで最初のピーク(265m)に到着。展望台がありました。


c0231176_1331355.jpg
展望台からの眺め。八木山、愛宕山が見えます。この山もそのうち登る予定。


c0231176_135984.jpg
分岐の度に看板があるので道に迷うことはありません。
今回の目的の迫間山は 昔お城があった所で案内板には迫間城跡とかかれています。
分岐を右に進みます。ちなみに左は大岩見晴台から金山、桐谷坂へと各務原アルプスを縦走する道です。


c0231176_1542273.jpg
金比羅山、明王山がはっきりみえました。


c0231176_1554080.jpg
いくつかピークをすぎ、15:50 ようやく山頂に到着。
歩いてるときは暑かったのですがこの日は北風がビュービュー吹いてて休むと一気に身体が冷えました。


c0231176_1591333.jpg
山頂からの眺め。
多分元々は山頂の展望はよくなかったのでしょう。
周りの木々を無理矢理伐採した感がありあり。
16:05 一応コーヒーでもとおもって火器は持ってきましたが、駐車場が5時に閉まるので
休憩もそこそこにして戻ることにしました。


c0231176_28790.jpg
尾根をわたっていると迫間不動の奥の院にでました。


c0231176_291915.jpg
16:15 奥の院から迫間不動までコンクリートの階段を一気に下ります。
もうそこは立派な参道です。


c0231176_2142285.jpg
迫間不動にきてみてびっくり!!
10mくらいの落差のある滝があって、そばの岩屋(洞窟)に不動明王が祀られていました。
思いっきり、パワースポットでした。
また改めて(今度はちゃんと表の鳥居をくぐって、ろうそくも買って)参拝に行って見ようと思います。


c0231176_2341410.jpg
迫間不動から駐車場までずっとアスファルトの道でした。
そばに清流が流れていて気持ちよかったです。

16:50 駐車場着。
今回はあまり時間もなかったですが、かなり充実した2時間でした。
特に迫間不動尊。こんなところに隠れたパワースポットがあったとは。
まあ地元の人は知ってるんでしょうけども。
おそるべし、岐阜って感じです。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-04-02 02:00 | 山行
<< ナガザコ  水晶山/すいしょうやま Marmot Heat Nav... >>