カテゴリ:道具( 9 )

Esbit Coffee Maker

3/10(日) 何も予定がなかったので山に行こうと思ってましたが、なんとなくあやしい天気。
午前中雨が降り、最近少しだけ暖かくなってきた気候もまた逆戻り。
お山は断念しました。

c0231176_1491535.jpg
お山でおいしいコーヒーでも作ろうと思って先日買ったコーヒーメーカー。
家で試しに使ってみることにしました。
固形燃料に火をつけてしばらくすると出るわ出るわ!
なぜか若いころを思い出しました。
[PR]
by fukuzo39 | 2013-03-11 02:00 | 道具

Millet 80s Classic Joly 22

c0231176_1484966.jpg
子供用。 今まで使ってたリュックは遠足用だったので買い替えました。
ミレーらしい色使いが気に入りました。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-07-23 01:00 | 道具

Osprey Kestrel 58

c0231176_2194574.jpg
オスプレー 配備しました。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-07-14 21:00 | 道具

Marmot Heat Navi Shell Jacket

週末の岐阜地方は朝から雨やみぞれが降り、とてもお山どころじゃなかったです。
日曜日にちょっとお買い物。
春先にちょっと上に羽織ったり、いつもザックの中に放り込んでいけるようなペラペラのウィンド
ブレーカー的なものが欲しかったので、買いに行きました。


c0231176_1019331.jpg
Marmot Heat Navi Shell Jacket

このジャケットを着てるだけで体感温度が従来のものより5℃ちがうとか(当社比)。
そこまでの機能は求めてませんでしたけど。。
あまりにも安かったもので。
¥1990.也
[PR]
by fukuzo39 | 2012-03-26 10:30 | 道具

アルコールストーブ 3号

2号機を作ってはや2週間。
暇を見つけては少しずつ作っていた3号機がやっと完成しました。
作ったのは前回と同じく副室加圧式です。

続きはこちら
[PR]
by fukuzo39 | 2012-03-15 01:30 | 道具

アルコールストーブ 2号

先日、motnormさんとたまたまアルコールストーブの話をしてて
アルコールストーブを自作してる人が多いらしいという情報を頂きました。
帰ってネットで調べてみると たくさんの人がアルコールストーブを自分で作っているようでした。
材料は燃料用のアルコールとアルミの空き缶2つ、あとは家にあるものでなんとかなりそうだったので、
これなら作れるかもと思い早速、パクる取りかかることにしました。

チャレンジするのはごく一般的な副室加圧式のストーブです。
簡単にできるだろうと考えてたので、いい加減に作りすぎたかも。。。
中で仕切る内筒の大きさを間違えて失敗しました。
ジェット孔からは炎は出ず、ただトップホールから炎があがるだけです。

なので次はもっとちゃんと作ろうとしてた矢先、なんとなくアルコールストーブ作成のハードル
あがったような気がして、あせりました。笑


c0231176_936443.jpg
なんとか完成したのがこれ。
アルコールストーブは風に弱いらしいので
風防にもなるゴトクを買ってみました。
trangiaのアルコールストーブ用のゴトクです。
中に置いてみたらピッタリサイズでした。
早速燃焼させましょう。



c0231176_9371652.jpg
点火して1分ほど待ったあと、ぽつぽつと
ジェット孔から炎があがりました。
自作のストーブ、なんか感動的です。



c0231176_9373961.jpg
早速やかんをおいてみることに。
今回は室内でしたので5〜6分ほどで
ちゃんとお湯が沸きました。
また近々、外に出て沸かしてみるつもりです。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-03-02 01:00 | 道具

テント

c0231176_1111029.jpg
今年は特に雪が多く日本海側では豪雪だそうですね。
こちらのほうでも夕べ少し雪が降って、この有様。
山はもっと多いでしょうから、冬の間は安心して
登れる山が極端に少なくなります。

それに冬はもちろん、夏でも日帰りハイクくらいの装備
しかもってませんので山での行動範囲も限られています。
低山をぶらぶらと歩き回るのもいいですけど
いつかはテント泊して2.3日山で過ごしたいものです。




またまたアウトドア館の話題で恐縮ですけどさんざん迷って結局買わなかったものがありました。
これです。。。
このテントの3。家族4人分はまかなえるし、重さも2kgちょっと。
定価では手は出ないけどもそれの40%off 31,374円
レジの前のワゴンの上に鎮座しておりました。

無理してかえないことはない。けども。。
これまでちょこちょこ買ってるし、いくら安くなってるとはいえ3万超えるものを衝動買いしていいものだろうか。
でも、このテントをこの金額で見ることって二度とないんだろうなぁ。
でもでも、月末には色々支払いもあったしなぁ。
ああ、でもでもでも、買わないと後悔しそうだよなぁ。
たまらなくほしいぃ〜。うぅ。
ワゴンの前で、いい年したおっさんが30分ほど悶えていました。

さんざん迷ったあげく今回は泣く泣くパス。
というのもテントを買ったとしてもすぐには使わないだろうからです。
寝袋やマットはあったとしてもキャンプ用だし、大きなザックもまだないし。
どうみても、そっちを優先すべき。

あれから2週間ほどたちますが、やっぱり口惜しい。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-02-09 10:00 | 道具

Sirio P.F.301

自分のアウトドアシーンでの靴はここ3年ずっと
MERRELL MOAB MID GORE-TEX XCRを履いてます。
この靴、靴底が思った以上に柔らかく登山靴というより、
なんとなくハイキング用という感じ。
前々から低山での山行でも「ちょっと疲れるかな〜」と
おもってましたので、そろそろ買い替えたいところでした。

買い替えの条件は

1.ソールががっちりしてて2000m以上の山行でも足が疲れにくいこと
2.ゴアテックス素材で防水がしっかりしてること
3.履いててかっちょいいこと
4.お値段1万円まで

条件4を除けばいくらでもありますが、しっかりした機能のついた靴は中々安くではないものです。

c0231176_135038.jpgアウトドア館最終日、
その条件を満たす靴を発見してしまいました。
Sirio P.F.301
しかもジャストサイズで残り1足。
試し履きしたあと、速攻でレジに並んでしまいました。
実際は予算を80円オーバーしました。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-02-02 10:00 | 道具

コロダッチカプセル(旧型)

今年の元旦は近くの山(百々ヶ峰)に初日の出を見に行って、
その足で『ヒマラヤアウトドア館』で福袋でも買おうかなと計画
してましたが、年末のチラシを見てびっくり!!
『ヒマラヤアウトドア館』は1/29に完全閉店でその間一ヶ月、
閉店セールするとのこと。なので今年は福袋の販売はなし。
そのかわり、毎週のように出かけていってはいろんなものを
ちょこちょこと買ってしまいました。


コロダッチカプセル(旧型)

c0231176_1311796.jpg我が家では毎年、年に2回くらい
キャンプに行きます。キャンプ歴
はもうかれこれ9年になり、ある
程度キャンプ道具は充実してる、
とはいってもまだまだたくさん
欲しいものがあります。

これもそのひとつ。
大きな鍋型のダッチオーブンが
ほしい所なのですけど、重いし
かさばるし、なにより値段が高い。
この製品、前々から目を付けて
たのですが、スノーピークという
ことで小さくてもやっぱ高かった。

同じ所に新型のコロダッチも並んでましたが、どうみても製品の風合いは、
旧型の方がよさげに見えました。スノーピークから派遣されてきた店員の方にきいてみても
旧型のほうは南部鉄で職人さんがつくるものなので、質的にもそちらがお勧めとのこと。
今回破格の安さでしたので今まで貯めてたponta pointだけで買えました。

これでようやくキャンプ場でパンを焼くことができます。
[PR]
by fukuzo39 | 2012-01-31 10:00 | 道具